妻が本当に欲しいコミュニケーションを与えていないことに気がつきました。2017.6/24-25ビジョン心理学基礎理論3「男女関係と親密感」|人間関係、男女関係、夫婦関係を学ぶ心理学講座【VDI】

メニュー
ホーム 初めての方へ 体験談 よくあるご質問 セミナー一覧 オンラインセミナー一覧 体験講座3 ビジョン心理学で人間関係を学ぶ基礎理論3 ヒーリングセミナー9 ビジョンの法則を学ぶ講座2 養成コース4
カウンセリング
心理カウンセリングとは エグゼクティブカウンセリング POVトレーナーカウンセリング 臨床心理士によるカウンセリング VDIスタッフカウンセリング カウンセリングプラン一覧
プロダクト
書籍 CD・DVD 通信販売 音声ダウンロード
ビジョン・貢献活動について
ビジョン・貢献活動 こころのビタミン研究所
VDIについて
ビジョンダイナミックス研究所とは ビジョン心理学とは ビジョン心理学トレーナーとは ビジョンダイナミックスとは トレーナー紹介3 スタッフ紹介3
インフォメーション
ニュースレター 年間メッセージ 会社概要・アクセス 企業様へ
English / 中文
schedule / 課程時間

妻が本当に欲しいコミュニケーションを与えていないことに気がつきました。2017.6/24-25ビジョン心理学基礎理論3「男女関係と親密感」

2017年06月26日(月)

ビジョン心理学基礎理論講座3「男女関係と親密感」を開催しました。

ご夫婦でのご参加もあり、セミナーの中でリアルな夫婦のコミュニケーションが再現される場面もありました。

二人のコミュニケーションのパターン、男性と女性の感じ方の違いなどが分かり、

とても参考になりました。

笑いの中で、自分の男女関係のパターンに気づき、パートナーに与えていこうと気持ちを新たにした2日間でした。

 

 

★ご感想の一部をご紹介します。

・妻に対していろいろ手助けしてきたと思っていたけれど、妻が本当に欲しいコミュニケーションを与えていないことに気がつきました。もっと妻にコミットし与えていきます。

・素の自分を見る、受け入れるのをこわがっていた自分に気づいた。パートナーができないと思っていたが、鏡(パートナー)で自分を見るのがこわかったのだとわかった。ジョイニング中、鏡を持つことも本当の自分を知ることもこわいから、大してこわくない→鏡を持ってみてもいいかも♪と意識が変化していった。ありがとうございました。

・去年からの悩みがとても整理されてスッキリしました。過去の母からの影響が大きいことが分かり、おどろきでした。

・女性の感情を感じる能力の必要性を痛感しました。妻とのパートナーシップへのコミットメントができました。吉田真美先生のおかげで、女性、そしてパートナーシップへの理解が深まりました。実社会にどんどん運用したいと思います。

・自分の中に怒りの感情があることを、ジョイニングにて気がついた。これからは怒りだけでなく、自分の意識の中にある感情に気が付いていきたい。

・自分が受けとるのがこわくて、コントロールに走っていたことに気づいた。

・自分を変える、より良くするということに一生懸命になっていましたが、何も変える必要はないということを聞いて、聞いたことはある話ながら衝撃でした。このままの自分を受け入れていくことが今の課題を超えるポイントかなと思いました。ありがとうございました。

 

ご参加ありがとうございました。

次回のビジョン心理学基礎理論3は大阪で開催です。

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします