今までの生き方とは全く違う段階へ|人間関係、男女関係、夫婦関係を学ぶ心理学講座【VDI】

メニュー
ホーム 初めての方へ 体験談 よくあるご質問 セミナー一覧 体験講座4 ビジョン心理学で人間関係を学ぶ基礎理論3 ヒーリングセミナー10 ビジョンの法則を学ぶ講座2 養成コース3
カウンセリング
心理カウンセリングとは エグゼクティブカウンセリング POVトレーナーカウンセリング VDIスタッフカウンセリング カウンセリングプラン一覧
プロダクト
書籍 CD・DVD 通信販売 音声ダウンロード
ビジョン・貢献活動について
ビジョン・貢献活動 こころのビタミン研究所
VDIについて
ビジョンダイナミックス研究所とは ビジョン心理学とは ビジョン心理学トレーナーとは ビジョンダイナミックスとは トレーナー紹介4 スタッフ紹介3
インフォメーション
ニュースレター 年間メッセージ 会社概要・アクセス 企業様へ

今までの生き方とは全く違う段階へ

2018年05月25日(金)

価値観が違う。これは、よく離婚の理由として聞くと思います。価値観が違うということが、対立の理由になるからです。
ですが、果たして価値観が全く同じなどということはあるのでしょうか。そもそも、男と女ということで、すでに価値観は違うのではないでしょうか。そうなると男女は永遠に対立する関係になってしまいますね。


{C372D996-5CE0-4C4B-B22B-BE350FF9C448:01}

しかし、ビジョン心理学では、この価値観の違いで対立するという関係の先に、幸せなパートナーシップが持てる段階があると伝えています。それが相互依存という段階です。

この段階では、それまでの対立関係とは全く違う関係になります。お互いの価値観の違いこそが、パートナーシップを組む理由になります。同じではつまらない、違いがあるからこそエキサイティングであると感じるようになるのです。

そしてさらには、お互いの才能の交換がなされます。私たち夫婦の場合、大勢の前でのセミナーをリードすることを得意としていた私の才能と、一対一のカウンセリングを得意としていた妻の才能の交換がなされ、今では私は個人カウンセリングの依頼が非常に多く、妻は大人数のセミナーのトレーナーとして活躍しています。

また、相互依存の段階にいくと、あなたがあなたのままで愛され、理由のない幸せを感じられるようになります。何かを得たから幸せ、こうなったから幸せというように理由がある幸せではなく、なんの理由もないのに幸福感を感じられるようになるのです。ここまでいくと、人生は非常に楽になります。

では相互依存の段階にいくにはどうしたらよいのでしょうか。
それは、心を成長させていくこと。そしてパートナーを持つこと。心の成長にはパートナーの存在は欠かせません。パートナーは自分を映し出してくれる最高の鏡の存在だからです。

そしてパートナーに見える嫌だなと思うところを癒し許していきます。すると、どんどん嫌いな人が減っていきます。人間関係が楽になります。対立から対等な関係になっていきます。
これが相互依存の段階です。
 
{B4494831-3137-4E8E-8D25-F073F663EA47:01}

この段階は、今までの生き方とは全く違う楽で充実したものとなります。ぜひ相互依存の生き方を目指して心を成長させてみてください。あなたはあなたのままで愛されて良い、そのことを思い出していくでしょう。

LOVE&VISION 栗原英彰