無気力なときは|人間関係、男女関係、夫婦関係を学ぶ心理学講座【VDI】

メニュー
ホーム 初めての方へ 体験談 よくあるご質問 セミナー一覧 体験講座4 ビジョン心理学で人間関係を学ぶ基礎理論3 ヒーリングセミナー10 ビジョンの法則を学ぶ講座2 養成コース3
カウンセリング
心理カウンセリングとは エグゼクティブカウンセリング POVトレーナーカウンセリング VDIスタッフカウンセリング カウンセリングプラン一覧
プロダクト
書籍 CD・DVD 通信販売 音声ダウンロード
ビジョン・貢献活動について
ビジョン・貢献活動 こころのビタミン研究所
VDIについて
ビジョンダイナミックス研究所とは ビジョン心理学とは ビジョン心理学トレーナーとは ビジョンダイナミックスとは トレーナー紹介4 スタッフ紹介3
インフォメーション
ニュースレター 年間メッセージ 会社概要・アクセス 企業様へ

無気力なときは

2015年07月30日(木)

栗原弘美です。
受講生からこんな相談を受けました。

「今、すべてのことに無気力になっています」
やることはたくさんあるし、アイディアもたくさん浮かんでくるのだけど、どうもやる気が起きない。
そんな状態が続いています。と

無気力な時は、何か必ず未完了なことがあります。
まず、それを見つけ、一つ一つ完了していきましょう。
依頼された仕事の報告が済んでなかった、お礼を言うのを忘れていた、 連絡したい人がいるが、まだ連絡取ってなかった、など。
または、うまくいかなかったことで自分を許せずにいたり、傷ついたこころを 抱えたままだったりするのかもしれません。

あるいは、終わったことに対して、自分へのごほうびや承認が終わってない、 ということもあるかもしれませんね。
完了すると、パワーがまた戻ってきます。
気力を取り戻し、自然に次のステップに進んでいけるようになるのです。
叱咤激励ばかりしていると、いつか燃え尽きてしまいます。
少しの時間をとり、こころの声を聞きましょう。