自己価値と収入|人間関係、男女関係、夫婦関係を学ぶ心理学講座【VDI】

メニュー
ホーム 初めての方へ 体験談 よくあるご質問 セミナー一覧 体験講座4 ビジョン心理学で人間関係を学ぶ基礎理論3 ヒーリングセミナー10 ビジョンの法則を学ぶ講座2 養成コース3
カウンセリング
心理カウンセリングとは エグゼクティブカウンセリング POVトレーナーカウンセリング VDIスタッフカウンセリング カウンセリングプラン一覧
プロダクト
書籍 CD・DVD 通信販売 音声ダウンロード
ビジョン・貢献活動について
ビジョン・貢献活動 こころのビタミン研究所
VDIについて
ビジョンダイナミックス研究所とは ビジョン心理学とは ビジョン心理学トレーナーとは ビジョンダイナミックスとは トレーナー紹介4 スタッフ紹介3
インフォメーション
ニュースレター 年間メッセージ 会社概要・アクセス 企業様へ
栗原弘美ブログ

自己価値と収入

2015年07月16日(木)

こんにちわ。 栗原弘美です。

あるビジネスマンの相談です。

最近、自分がお金に執着があり、年収で人を判断しているところがあると気づいたそう。

そして、自分の年収が以前より下がっているので、自己価値がどんどん低くなっていると感じているそうです。

しかし、彼の年収が高い時、彼の自己価値は本当に高かったのでしょうか?

今よりも収入が高かった時、もっとやりたいことが出来て、素敵な女性が隣にいて、自分のことを良く思えていたのでしょうか?

彼の答えはNoでした。

私たちは、今よりももっと成功したら、みんなが認めてくれる。

そうしたら自分の価値を認めることができる、と思い込んでいるのです。

収入やステイタスなど、変化するものは真実ではありません。

あなたの価値は何によって決まるのでしょうか?

自己価値がない時は、エゴがあなたの価値を決めています。

いくら収入を得ても、どんなに出世しても、けっして十分ではないのです。

自己価値がある時は、神にあなたの価値をゆだね、それを生きています。

安心して、仕事に100パーセント与えています。

そうすればいつでも最善の結果がついてくるのです。

あなたは、どちらに価値を決めてほしいですか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします